WP-DBManagerをロリポップサーバーで利用するときの設定

WordPressのデータベースのバックアップのために導入している「WP-DBManager」。
(エクスポート機能だとなにかと不安なので、、)
なぜかロリポップだとエラーが消えなくて、ネット調べていても解決していない記事が多かったんです。

いろいろ調べてるうちになんとか無事解決。
こちらの記事に感謝!
→WP-DBManagerでエラーがでて困った件

今後も利用するであろうプラグインなので忘れないためにもメモ。

基本的な設定などは「WP-DBManager」で検索すればいろいろとヒットするのでそちらを、、
ポイントとしては2つ。

■サーバーのphp.iniの設定のsafe_mode(セーフモード)を”OFF”にする。
(ロリポップサーバーのユーザー専用ページからログインして設定してください!)

■パスの設定はこれでいけた!
mysqldumpのパス:/usr/bin/mysqldump
mysqlのパス:/usr/bin/mysql

これでロリポップサーバーでも「WP-DBManager」使えると思います!

ワードプレスカスタマイズはカズミアデザイン

webディレクター萩原

webディレクター萩原

記事一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加