ホームページの必要性

ユーザーに愛される“新しい価値”づくり

あなたのお子さん、お孫さんは次の時代、“何”から情報を得て“どこ”でモノを買いますか?

ネット世界新聞や有名雑誌の休廃刊、ニュースやラジオのネット対応・・・これら紙媒体メディアの衰退とデジタル対応の波は、ひとえにインターネットの普及を裏づけるものです。
ビジネスにおいても、一日に何十万人もの人がWebサイトを検索・利用している今、その存在は欠くことのできないものになっています。
今後さらにデジタル化の波が広がり、「インターネットで情報を配信し、インターネットから情報を得る」というかたちが浸透するなか、“ネット上に存在しない(ホームページを持たない)”お店や企業が不利になってしまうのは言うまでもありません。
物販においても、ネットショッピングが当たり前の今“世の中で売れているものはネットでも売れる”という現状です。まずネット販売で商品動向を見極め店舗販売に生かす、というシステムを取り入れているお店も多くあります。
どんなビジネス形態であれ、ネット上でサービスを受注するというかたちは今後さらに増えていくでしょう。
今やビジネスは、Webサイト無しには成り立たないと言っても過言ではないのです。

今の集客に、満足されていますか?

ネット世界まだホームページをお持ちでないお店や企業様。現在の集客力だけで、満足されていますか?
もちろん、「うちは今のままでも集客出来ているから十分」というお店・企業様もいらっしゃるかと思います。たしかに、現状でビジネスが成立維持できているのであれば、それで問題はないのかもしれません。
しかし、ホームページを持っているお店・企業様は‘さらなるプラスの集客効果を得ている’のです。そのプラスとは一体何かというと、「既存の集客では出会うことが不可能だったお客様」へのマーケティング効果です。つまりホームページを持つことにより、今まで野放しにしていた多くの需要をつかまえることができるのです。
ホームページには、そういった新たなお客様を開拓し、より幅広い需要に対応できるという大きなメリットがあります。
さらにホームページは他の宣伝媒体と違い、制作後であっても短時間であらゆる軌道修正を図ることができるので、失敗時のリスクを最小限に抑えられるというメリットもあります。
現状維持から一歩先へ、プラスに広がる集客効果とビジネスを一緒に目指してみませんか?

ホームページは、お客様に一番近い窓口

ホームページストア‘ホームページを持つ’ということは、‘新しい店舗を持つ’ことと同じです。
人件費も高い家賃も必要なく、24時間お客様が必要なときに商品・サービスの紹介ができる「お客様に一番近い、効率性の高い店舗」です。
さらにホームページは、その店舗で24時間お客様を笑顔で迎えてくれる受付スタッフの役割も果たします。商品やサービスの紹介をしてくれるだけでなく、いつでも親切に問い合わせやクレーム対応までこなす、お店・会社の看板スタッフです。
このホームページの役割がお客様に与える影響力と価値は、はかりしれません。
高効率な店舗であり笑顔の看板スタッフであるホームページを1日でも早くデビューさせ、一人でも多くのお客様に見てもらう事が、有利なビジネスへと繋がっていくのです。

“ホームページからお客様は来るのか!?

ホームページから集客ホームページから、お客様は確実に来ます。
これだけインターネット利用者が年々増えるなか、ホームページを持つことにより‘あなたのお店・会社の看板’を不特定多数の利用者に見てもらうことができるのです。
これは、何よりも効率的で手っ取り早い宣伝であり集客方法でしょう。
当然のごとく、その効果を得ようとホームページを持つお店・会社様が後を絶たない現状です。
しかし一方で、ただ作ればいいのかというと決してそうではありません。
自分で作ったホームページによく見られるケースですが、作ったはいいものの効果が上がらない、一定の品質を維持できないことで逆にブランドにダメージを与えてしまうといった可能性もあるのです。

そうならないために「カズミアデザイン」が行っていること。それは、

1.比較され勝負するのではなく「強みをアピールして顧客にアプローチ」する
インターネット上には無数のホームページが存在します。それらとの比較、競争に巻き込まれないため、埋もれてしまわないために、クライアント様の「ポジション・サービスの売り・強み」を明確にし、それを全面にアピールする事で顧客にアプローチできるホームページを目指します。
そのために最も重要なのが、クライアント様の「課題」を発掘すること。カズミアデザインではその課題を導き出すため、クライアント様と一緒に考え、サポートしていきます。

2.お客様の視点に立ったホームページ作り
効果的なホームページを作るためには、お客様の視点に立ってニーズに応える必要があります。提供側の思考だけで作ったホームページというのは、お客様には響きません。
ホームページを見たお客様に、「自分が求めていることに応えてくれそう・・!」「自分の考えと近いこと言ってる!詳しく聞いてみよう!」こう思っていただく必要があるのです。
カズミアデザインでは、常にお客様の視点に立つことによって、よりお客様に響かせることのできるホームページ作りをしていきます。

3.サービスを的確に伝える
ホームページは、たとえニーズに応えていてアクセスがあっても、サービスを的確に伝える事ができていなければ反響には繋がりません。つまりホームページとしての意味を成していない事になります。
先にも述べたように、ホームページは店舗であり受付スタッフです。その役割において、お客様に向けサービスを的確に伝えることは、最も重要な要素のひとつですね。
これには、インターネットだからといって何か特別なことを施す必要はありません。
現在展開されているビジネスを、‘お客様に向け分かりやすく’‘より問い合わせやすく’伝えればよいのです。それだけで反響に繋がる効果が出てきます。
そしてその効果をより大きくするために‘どう伝えるか’が非常に重要になってきます。そこで、カズミアデザインの出番です。

4.一緒につくり上げる“表現”
不特定多数のお客様へ向け、ビジネスモデルや伝えたい想いを‘的確に表現して分かりやすく伝える’というのは、なかなか容易なことではありません。と同時に、ホームページを作る上では非常に重要な過程となります。
そのため「カズミアデザイン」では、お客様と一緒になって伝えたい想い、ホームページに盛り込むべき内容や課題を追究し、ご提案していきます。そうして作られた‘表現’こそが、より的確で分かりやすく、効果的で意味のあるホームページを生むと考えています。

クライアント様が本業に集中できるように、そしてご商売の更なる繁栄と安定のために、カズミアデザインは「ホームページの専門家」としてサポートを行って参ります。
是非、私たちと共に新たなお客様へ向け、あなたのビジネス、そして想いを形にしていきましょう!