Kazmia

046-200-7158

お問い合わせ

ブログ

フォームの重要性

ある大手会社の携帯サイトの登録情報を更新しようとしたときのことですが、、
情報を入力し確認画面の情報の下にでたボタンが2つ

(変更する)
(修正する)

PCサイトならボタンの形状、色、大きさなどで判別しやすくなっていてあまり迷うこともないですが、携帯サイトではまったく同じデザインのボタンです。
普段携帯サイトをあまりみないからか一瞬躊躇してしまいました。
(変更する)と(修正する)ではボタン名称だけ見れば、ほぼ同じ感じがしますよね。

(変更する)→ そのまま更新完了
(修正する)→ 前の画面に戻って情報を修正する

で、結局は変更するであっていたのですが、もしかしたら同じように迷う人もいて(修正する)を押してしまったら前の画面に戻っちゃいます。
そこで、再度情報を入力し直すということになっった日には更新や登録をやめちゃうかも知れません。

この時ボタンの名称を(更新する)などだったら迷うことなくスムーズにボタンが押せたかもしれません。

とにかくフォームってとっても大事。
せっかく訪問してくれてアクションを起こそうとしてくれるユーザーをがっかりさせないためにも”フォーム”関連のページはしっかり設計したいところです。