Kazmia

046-200-7158

お問い合わせ

ブログ

オンラインで授業を受けられるschoo

こんにちわ。新人クリエイター浜川です。

本日は、私がずっと気になっているWEBサービスについてです。

schoo

オンラインで授業を受けられるschooって御存知ですか?
私は最初WEB関係の授業だと思ってたのですが、様々な授業が有るんです。

例えば、マーケティング・ビジネス構築・イノベーション・法律…etc
現在見れる、これから受けれる人気の授業でいうと

海外の先進企業から学ぶ働き方のヒント オフィス空間から組織のカタチについて考える
新しい手法をビジネスに取り入れるにはどうすべきか「リーンスタートアップ」入門
新人リーダーが学んでおくべき「フォロワーシップ」の考え方 メンバーの力を最大化するチームマネジメント

などなど…

これらを、WEB生放送で参加もできますし、現地参加もあるんです!
その日は見れないよーという場合でも録画されたものを後から見ることもできます。

そして、schooは見るだけで終わりじゃないんです。

スクーの授業は「1つのことをみんなで考える」がコンセプト。
授業を受けるだけで終わらせず、たくさんの人のレポートを読んだり、会話したりすることで、
授業を「見る」だけでは得られない、より深い学びの体験を楽しめます!

といったように、参加型なのです。

しかも入学金も必要なし。
生放送はfreeで見れますし、録画も1回/月は無料
10月にスマフォでも見れる様になったようで、Wi-Fiであれば外出先でもみれちゃうという…

という…なんて素敵な時代なのでしょうか(笑)

現在録画配信してるもので私が近々受けようと思っている授業を一つ…

インターネットの急激な普及によって、コンテンツが氾濫し続けている昨今。
検索すれば、あらゆる情報が簡単に手に入る世の中になりました。
その反面、有料で限定的な情報を提供するサービスが近年次々と生まれ始めています。
コンテンツフリーの時代に果たして有料コンテンツは必要なのか。
これからの時代、そしてユーザーに求められている、求められていくコンテンツとは何なのか。どのように変わっていくのか。
nanapiというHowtoコンテンツデータベースを運営されている、古川健介さんの「これからのインターネットコンテンツ」に関する私見を伺い、
これからの情報のあり方と変遷を皆で考えます。

今後、求められる「情報」とは何か「これからのインターネットコンテンツ」

授業もですが、下部のみんなのレポートもとても参考になります。

是非、皆様も利用してみてはいかがでしょうか?
http://schoo.jp/