Kazmia

046-200-7158

お問い合わせ

厚木

元気な本厚木駅

こんにちは、スタッフの長澤です。

本厚木駅東口のリニューアルに際し、今月末で商店街が閉店になるそうです。
再オープンは1年後という大規模工事になるとのことです。

本厚木駅はロマンスカーを利用出来ることもあり、駅ビル等周辺施設も以前はよく利用していました。
しかし厚木ならではの有名なお店やレストランは、駅から少し離れた所に集中していることもあり駅商店街の利用機会はほとんどありませんでした。

今後B1グランプリ等でちょっと有名になった厚木に、駅近で名物店ができ本厚木駅が元気になることを期待しています。

老舗の閉店

  • 更新:

こんにちは、スタッフの長澤です。

今年も残り僅かとなりましたが、市内にある商店から年内をもって閉店する旨のお知らせをいただきました。
厚木の中でも老舗にあたるお店で、毎年決まった時期に必ずお世話になってきました。
お知らせをいただいて、驚きと悲しさでいっぱいです。

閉店の要因は、競合が増えたこと、客層が変化したことが大きいそうです。
たしかに市内の環境は近年大きく変化しましたが、何より高いレベルのサービスが失われてしまうことが残念でなりません。
もしWebサイトを活用して、高い技術をアピールし厚木市内だけでなく営業範囲を全国区にできれば、結果は違っていたのかなと考えてしまいます。

中小企業診断士の知人からも、このような悩みを抱える企業は市内に多いと聞きますが、老舗の企業ほどwebサイトに対して馴染みの薄い方が多いそうです。
消費者として技術が失われる事が、率直に勿体無い。と思うと同時に、作り手として何かお役に立てる事があるのではないかと感じます。

火曜サプライズで厚木スペシャル

いままさに放送されているのですが「火曜サプライズ」という番組で「厚木」の街が紹介されています。
小泉今日子さんの里帰りツアーということなんですが、厚木が紹介されるなんてあとは「アド街ック天国」くらいですね。
「はとぽっぽ公園」や「カフェ鈴木」や「千石屋菓子店」など厚木の人にはおなじみの場所ばかり。
地元の紹介されているととついつい見てしまうのでここらへんにして仕事に戻りますw

厚木のお土産なら「サンクトガーレン」と「厚木ハム」

  • 更新:

こんにちは!萩原です。
最近、「おみやげ」や「お返し」を贈る機会が多々ありまして、せっかくならと厚木の名産品をチョイスしてみました。

ひとつめは厚木ハム

厚木ハム

ドイツのなんちゃらコンテンツで●位というのは厚木のいろんなガイドブックでもよく目にしています。
よくみると「ドイツ国際コンテスト 金賞受賞」とか「「IFFA」にて腸詰世界ランキング3位」でほんとすごいみたいですね。
そりゃ世界もうなります。

厚木ハム

あと、こちらは店内やテラスにて席が用意してあり軽食やビールが楽しめます。
皆さん、とっても楽しそうでした!

次回行ったときには(近くにある丸亀製麺のついでに)ぜひ金賞のソーセージを味わってみたいです。

お次は元祖地ビール「サンクトガーレン」

工場に行った訳ではなく、本厚木駅のミロードの中のお店で取り扱っているので今回購入してみました。
これはうちの父親にあげたんですが、味はどうだったか聞いてみたいです。
「アップルシナモンエール」おいしそう!
ちなみにネットショップもやっているようです。(カラーミーのよくみかけるテンプレートで作られてますね)

職業柄「ホームページのでき」がついつい気になってますが、さすが儲かってるのかどちらも制作会社がついている感じでしっかりつくりこまれていますねー。
デザイン的にはもっとよくなりそうな感じなのでぜひお手伝いさせてもらいところ。

厚木での名産品をお探しの方はこちらの2店舗を候補に入れてみてはいかがでしょうか?
きっと送り先の方も満足されると思いますよ!