Kazmia

046-200-7158

お問い合わせ

ブログ

「SEO」の悪質リース契約

  • 更新:

こんにちは
萩原です。
今年もあと2ヶ月。
あっという間にクリスマスがきて、お正月を迎えることになりそうですね。。

ちょっと前にネットの記事でみかけたのですが「SEO」に関連した悪質リースの被害が増加しているようです。

自宅で開業するなどの小規模事業者を狙った悪質なリース契約の被害が後を絶たない。事業者によるリース契約は基本的に途中解約できない。しかし、多くの場合、そのことに気づかず、5~7年間の長期契約を結んでしまう。最近では、事業所のホームページをインターネットの検索サイトで上位に表示する「SEO」(検索エンジン最適化)に関連した被害が増えており、全国の弁護士が注意を呼び掛けている。

検索エンジン最適化「SEO」 狙われる小規模事業者 – MSN産経ニュース

この記事にも登場している行政書士の男性のように「検索順位が下がってきた」というタイミングはとても危ないんでしょうね。

皆さんほんとお気をつけ下さい。
こんな会社にお金払うより、日々ユーザーのためになる記事やコンテンツづくりにはげむ方が将来的にきっとホームページの価値が出てくるはずですから、、

ネットを探せばまっとうなSEO対策を教えてくれる優良な記事、ブログもたくさんあるのでまずはそういった記事を見て自分で実践してみてはいかがでしょうか?