神奈川のホームページ制作会社 広告作成 ブランディングならKazmia

046-200-7158

お問い合わせ

ブログ

LEGOアドベントカレンダーを24日間撮り続けた話

  • 更新:
  • 57 views

こんにちは。カメラマン斎藤です。

今週末はクリスマスですね。
我が家では毎年 LEGOのアドベントカレンダーを買っており、12月に入ると子供たちが学校やら幼稚園やらに行く前にちょちょいと作って楽しんでいます。

アドベントカレンダー (Advent calendar) は、クリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダーである。待降節の期間(イエス・キリストの降誕を待ち望む期間)に窓を毎日ひとつずつ開けていくカレンダーである。すべての窓を開け終わると迎えたことになる。
Wikipedia 「アドベントカレンダー」より

ある年、毎朝完成したレゴを 割と本気で撮ったことがありまして(暇だったのかな私)。
見返してみたら可愛かったので、クリスマス気分と共にご紹介します◎

 

Dec.1-6



カメラとプレッツェルを持ったフィグ(2)が最高!
スケートリンクスタンドとクリームパイ(3)、ホットチョコレートスタンド(5)もかわいい。

 

Dec.7-12



シンプルなクリスマスツリー(10)が登場。
街灯(8)と時計(11)のクリスマスカラーな飾りつけも良き♪

 

Dec.13-18



いきなり 泥棒(13)と警察官(16)が出てくる物騒な展開…
そんな中、癒しをくれるワンちゃん(18)の愛らしさよ。

 

Dec.19-24



マシュマロと焚き火(21)が雰囲気バッチリ。
最終日はお待ちかねのサンタクロース(24)♡


 
みなさまどうぞ素敵なクリスマスを!

フォトグラファー

斎藤 真弓

Mayumi Saito

ホームページ制作会社カズミアHOME > ブログ > 撮影・写真 > LEGOアドベントカレンダーを24日間撮り続けた話