Kazmia

046-200-7158

お問い合わせ

第2話:集客できる自分のホームページづくりに悩む

おかげさまでのごあいさつ

第2話
集客できる自分のホームページづくりに悩む

もちろん今まで下請けで仕事を頂いていた自分には どうやったら直接お客様とつながれるのかは大きな課題です。

ホームページ制作業をやっているんだからホームページから仕事をもらってないとお客さんへの説得力も無いですよね。 という考えから「仕事をもらえる自分のホームページづくり」をはじめました。 もちろん簡単なことではありません。ただホームページをつくっただけで集客できるわけではないですから。 妻にも強気で「絶対成功する」と余裕なふりをしていたがほんとは自分のホームページを立ち上げただけで本当に仕事が来るのか不安でした。

そのホームページがこの「カズミアデザイン」です。 もう5年目くらい運用しているホームページです。部分的に変更したり、ページを追加したりはしていますが大きな変更はしていません。

xx

同業者のホームページを見ては、どんな構成でどんなコンテンツを用意してどんな言葉でつくっているのかたくさんみました。料金も大事ですよね。特に地元密着!的な感じのスタンスであれば営業エリアのライバルの価格の調査は必須です。 他業種のホームページも参考になるところがいっぱいあります。お客様へのアプローチの仕方をこのホームページ制作業でやったらどうか。良いと思ったところがあればそれをたくさんまねてみました。 良いところをたくさん集めて自分なりの言葉、デザインにしてだす。 これを繰り返しているうちにアイデアのつくり方にあるようなことをたくさんやっていました。 1つ1つのコトバにも気をつけて、どんな画像やイラストを入れるのかも一生懸命考えて、、

さまざまなアウトプットの考えのベースになるのは 「お客様だったらどう思うだろう?」ということです。 この考えがカズミアデザインのホームページの指針でもあり、大きなコンセプトのようなものとなっています。

どんな人が見るのかな? どんな状況でみるのかな? どんなことが好きかな?

xx

これらをできる限り具体的な人物像で考えています。 いまでもお客様のホームページをお手伝いするときに考えることは「お客様のお客様だったらどう思うだろう?」ということです。

あとは実績を掲載することは絶対大事です。 いままでの下請け時代での実績をできる限り掲載させてもらう許可を得たり、 実績に掲載させてもらう条件で無料でホームページを制作したり。。

それ以外にも、、 地域のポータルサイトをつくって実際にお店の人にコンタクトとったり ビジネス的な交流会に参加してみたり(今考えれば意味なかったです) 商工会に入ってみたり。。 リアルな行動も必要です。

制作を進める中でseo対策もがんばりました。 成功している会社のホームページはどういう仕組みなのかソースコードをみたり、どういうseo対策をしているのかを調べたりすればやるべきことが見えてくることもたくさんあります。 自分で登録できるようなサイトにはたくさん登録しました。

いまではブラックハットと呼ばれるかもしれないようなseo対策もやっていたかもしれないです。相互リンクとか。 おかげさまで「近隣の地域名+ホームページ制作」などの言葉で上位表示を実現するとともに「ホームページ制作 神奈川」というキーワードでもずっと1位表示をキープしております。(2014年12月頭現在)

xx

「成功しなければ未来のない」という思いの中うんうんと悩んでつくりあげたホームページ。 完成した時は本当にうれしかった。 個人事業のホームページだけど同業種の会社のホームページにも負けないレベルのホームページになったと思います。今でもよく最初は会社かと思ったといわれることもあります。 (文章や画像の見せ方等たくさんパクられました。。)