おかげさまでのごあいさつ

お手伝いさせて頂いているお客様、いつもお世話になります。これからもよろしくお願いします。

カズミアのホームページに初めて訪問された方、はじめまして。
何かお困りですか?ぜひ、お手伝いさせてください。

ホームページ制作会社様、フリーランスの方、こんにちは。
いつも参考にさせて頂いたり、御社のすばらしいアイデアに「ちきしょー やられたー」と思いながら刺激を頂いております。

2006年頃から長いこと個人・SOHOとしてホームページ制作業を行ってきましたがこのたび2014年9月に法人化いたしました。
社名はカズミアを残し「カズミア株式会社」と申します。

せっかくなので「これまで」と「これから」の頭の中をを文章に残しておこうと思います。

第1話
下請けから直クライアントへ

さかのぼれば前の会社を辞めてなんとなくはじめたフリーランスwebデザイナー。
しばらくはそれ以前に在籍していた会社や知人よりホームページ制作やデザインの仕事を頂きました。
まだまだ景気が良かったからか自分一人生きていくには十分な仕事はありました。
同居している友人と休憩時間にはゲームをする余裕もあったなー。今思うと本当に不思議。時間って大切ですねw
自分のホームページは少しの実績しか掲載していないような簡単なホームページだったので問い合わせなんて年に数回。(逆になんで問い合わせをされたのか不思議なくらい)

徐々に数社の広告代理店からの下請けに依存。
待っていれば仕事がもらえたので焦ることもなかったです。

xx

2009年に結婚。そしてこどもができました。
生まれ育った東京を離れ神奈川座間市へと引っ越してきました。
その頃から「今年は生活していくだけの仕事がもらえないかもしれない」
なんとなくそう思いました。そしてそれが現実になる1年でした。

いままでの自分の仕事の雑っぷりも後悔しました。

不安な毎日で仕事が無くてもどうすれば良いかわからない。
これからのことをたくさん悩みました。
それととともに徐々に本を読むようになりました。
web制作、デザインのことだけではないマーケティング、ビジネス、自己啓発的な本など、、

xx

そうこうしている中で思った自分なりの答えが
「下請けから直クライアントへ」。これしかなかったんですね。
小さいお店でもいい、個人事業の方でもいい、そういった方のお手伝いをすることで下請けでは味わえない”お客様と喜びを共有できる仕事”がしたいと思いました。