おかげさまでのごあいさつ

第5話
ホームページ制作のこれから

「ホームページをつくること」はどんどん身近になり、「つくる」だけなら誰でもできるようになります。
jimdoなどのwebサービスでオンライン上で操作してホームページを完成させることもできる
ホームページビルダーやBiND for WebLiFEなどもどんどん進化しています。(使ってみたいです)

しかし、自己満足なホームページをつくってもビジネスとしての価値はありません。
ホームページは作る前の設計や考え、内容(コンテンツ)が大事です。

「なんのために=目的」「誰にどんなことを伝えたいのか」といったホームページをつくる本質が大事です。

xx

そして、ホームページが完成した後の運用も大事。
まれに「良いホームページができたからすぐに反響がある」と考える人もいますが、
そんなことはなかなかありません。
日々、お客様のためのコンテンツを発信したり、
「みやすさ、わかりやすさ、使いやすさ」などの視点から常にホームページを更新する。
そのようなことを続けていくことでお問い合わせ等が3ヶ月、半年と徐々に増え、1,2年して毎月安定したと実感することが多いように思えます。

xx

残念ながら更新が止まっているホームページをみることもあります。
とっても悔しい。

私たちは日々webのノウハウについて情報収集をしています。
デザイン、技術、SEO、マーケティングさまざま。
あなたよりきっと”圧倒的に”です。
当然です。これでご飯を食べているプロだから。

私たちの本音を言えばもっと関わりたいのです。
ホームページ作成後も何らかの形で関わることで伝えられる事もきっとあります。
今まで以上に皆様とのつながりを大事にしたいと思っています。

ホームページを作れる会社は星の数ほどあります。
その中で埋もれないために”強み”を磨き、お客様から支持される会社でありたいと願っています。

・斬新さは必要ですか?
・その機能はあなたのお客様にメリットがありますか?
・流行のソーシャル全部やっていけますか?
・なんのために最新技術を使いたいですか?
・あなたのお客様はスマホから閲覧していますか?

余計なものはご提案しません。
そんなことよりお客様のことを考えてお客様のためになることを伝えましょう。
あなたらしいホームページをつくりましょう。

あなたのビジネスが成功するために
あなたのお客様が喜んでいただくため
私たちはこれからもがんばります。
「ありがとう」がつながるように。

xx