神奈川のホームページ制作会社 広告作成 ブランディングならKazmia

046-200-7158

お問い合わせ

ブログ

おもしろい人へ応募し採用していただきました

  • 更新:
  • 163 views

こんにちは、カズミア小川です。
猫舌&麺類を食べるスピードが極端に遅いため必死な私です。
限られた取材時間で食べ切りたいのでね。

必死にラーメンを食べている私ですが、ちょっと変わった形で入社しました。
カズミアの募集要項のところに「おもしろい人」という枠があるのをご存知でしょうか!?

そう、この「おもしろい人」で応募しました。

前職は、販売の仕事をしていていましたが20代の中頃「私の人生このままでいいのか?」と考えるタイミングがありまして…。
興味のあったデザイン系の仕事がしたいと漠然と思い、転職活動をスタート。
デザイン系の学校を出ていない&イラレやフォトショがほぼ使えないという状況で、エントリーすらできない状況。
(そりゃそーだろーよ!笑)

そんな時に見つけたカズミア。
もちろん、HPのデザインに惹かれてブックマークはしていたものの、ここもエントリー資格すらないだろうな…なんて思っていたら…おもしろい人…

え!?おもしろい人!?

これは、これは…!
応募するしかない。

しかし、自推のみ&自分のことを面白いと思っている人。
その時は必死なので気がつきませんでしたが、今考えるとかなり恥ずかしいな…!笑

正直、ダメ元で応募したんですけど書類審査通っちゃって。
そこから、自分の面白いところと向き合う日々が始まります。
これが、めっちゃ苦しい。ホント苦しかった。笑

でも、面接の日は刻々と迫る。
そこで私は、仲の良い友人や家族にも「私の面白いところ教えて」とリサーチを開始。

そうすると自分では当たり前だったり、面白いところだと思っていない所が、第三者にとっては面白いところになっていることに気がつきます。
ほうほう、私の面白いところはコレか!と理解し面接に臨みました。

そして…採用していただき4年目、今に至ります。
あとになってハギハラさんに聞いたんですが、おもしろい人へ応募してきたのは私が初めてだったそうです。笑

あと、なんで採用していただけたのかも聞いてみたんですが「ちゃんと自分の面白いところ(お笑い的ではない)が分かっていて、それを伝えられていたから」との事でした。

面接前のリサーチ!活きてよかった。
私に私の面白いところを教えてくれた方々に、ありがとうの気持ちでいっぱいです。

カズミアの募集要項はこちらから

noma編集長

小川 真奈

Mana Ogawa

ホーム > ブログ > おもしろい人へ応募し採用していただきました