Kazmia

046-200-7158

お問い合わせ

ブログ

龍馬伝・完

1週遅れですがやっと龍馬伝見終わりました!
最終回も見所満載でしたね。クライマックスの暗殺シーンはもちろん、弥太郎との会話シーン、中岡慎太郎と近藤勇との対決シーンは鳥肌もんでした。
ドラマ自体みると久々でしたが1年間大いに楽しませてもらいました。
毎号何かしら盛り上がるシーンがありましたが私のお気に入りは後藤象二郎との交渉シーン。ぴりぴりしたムードの中最後にはがっちり握手するシーンは忘れられません。
欲を言えば、この龍馬伝の中で龍馬亡き後の日本もみせてほしかった。弥太郎の回想がベースだから難しいのかもしれないけど。

福山龍馬もよかったな。最初は弥太郎に終始気持ちのいい龍馬っぷりがサイコーでした。
いろいろと脚色もされてるだろうから改めて史実も読んでみたい。

今回の龍馬伝、キャストが豪華すぎますね。
ホームページに一覧がありますが有名なタレントばっか。
芸人もたくさんでていたようです。
雨上がり決死隊の宮迫やネプチューンの原田泰造はメインキャストとして出演されてました。
エンディングロール見てたら井出らっきょやビビる大木、三又 又三らがでてたようです。
越前藩のところでは中川家の礼二は普通にでてたしw
あと、あまり知名度のないけどなんかみたことあるなーと思っていた藤吉はやっぱり芸人でしたね。
→三拍子

話題になってたテロップの件はひどいw最初の方のテロップはまあ仕方ないとしてもクライマックスの暗殺シーンでのテロップは残念だなー。

大河ドラマみたのは1992年の「信長 KING OF ZIPANGU」以来じゃなかろうか、、全然覚えてないけどw
三谷幸喜作の新撰組と篤姫みたいなー。

あー 面白かった。

龍馬伝 完結編 (NHK 大河ドラマ・ストーリー)
龍馬伝 完結編 (NHK 大河ドラマ・ストーリー)

坂本龍馬 (講談社学術文庫)

ホームページ作成はカズミアデザイン