Kazmia

046-200-7158

お問い合わせ

ブログ

google検索結果の虫眼鏡(ルーペ)ボタンでSEOはどう変わる? / Google インスタント プレビュー

google検索結果 虫メガネ

「横浜 ホームページ制作」での検索結果(2ページ目ですが、、)

昨日の夜コンサルタントの方とお話ししてたときに話題になったのですが、Googleの検索結果画面に新しいボタン「虫眼鏡(ルーペ)」が付いたようです。昨日の時点では私の利用しているブラウザ「safari」では確認できませんでしたが今日はどのブラウザでも確認できました。ここ数日で登場した技術みたいですね。
なにやら触ってみるとクリックしなくても触るだけでサイト全体のサムネイルが表示されるというなかなか面白い技術。
(追記:虫眼鏡(ルーペ)ボタンだけでなく検索結果の領域をクリックすればサムネイルが開くようです
追記:Google インスタント プレビューっていう名前らしいです)


さらに、キーワード&サイトによってはそのサムネイル内にキーワードと絡んだ文章を紹介してくれています。
(オレンジ枠内)

「ホームページ制作 横浜 厚木 会社」で検索

この虫眼鏡(ルーペ)ボタンが普及すれば実際のホームページに訪問せずにサムネイルを見てから訪問するかどうかを決めるという人も増えそうですね。となると重視されるのはデザイン。このサムネイル表示の時にいまいちなデザインだったら訪問をやめるかもしれません。
SEO的に見ても単純に上位に表示されているからOKということもなく、ちゃんとしたデザイン&コンテンツづくりが必要になってきそうですね。
あと、自動でキャプチャ画面が生成されているようなのでflash領域は空白になっています。
この虫眼鏡(ルーペ)ボタンが普及するとflashで構築されたホームページ(特に全画面flash)ははなかなか厳しいかもしれませんね、、

来年はデザインが重視される!みたいなことが本やテレビからよく聞こえてきます。
ちゃんとしたホームページをつくっている会社が優遇される時代がやっときそうです。

TwitterやFacebookなどにユーザーが流れている昨今、
yahoo!がgoogleの検索エンジン採用など2010年末から2011年にかけては検索エンジンも大きな変貌を遂げてきそう、、

ビジネスの成功はデザインだ

神奈川のSEO対策ならカズミアデザイン