IT導入補助金を活用したホームページ制作のご案内

【二次公募】 交付申請の受付は終了しました。
たくさんのご相談ありがとうございます。

 

売上・業務効率アップを目指しITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助する「IT導入補助金」が本年度始まりました。そして、その二次公募も先日スタートしました。

対象の法人さまにとっては大変魅力的な補助金です。
「補助金の申請はめんどくさい」「どうせだしても採択されないだろう」などと思わず、まずはIT導入補助金のホームページにあるリーフレットなどをご覧になり、ぜひ申請をご検討いただければと思います。
今までの助成金・補助金の申請ともずいぶん勝手が異なり、申請し採択されればきっとお客様の事業にプラスになることと思います。

サービス等生産性向上IT導入支援事業

当社はIT導入補助金支援事業者に採択されています。

当社もホームページ制作を依頼していただくことになっていたお客様から教えて頂きお客様の負担を減らす意味で「IT導入支援事業者」への申請を出し採択されました。

IT導入補助金の認知度も高まり、二次公募は一次よりもより一層倍率は高くなるかもしれませんが最大100万円の補助金交付と額が大きいのでチャレンジする価値は多いになると思います。

事業実施期間 平成29年9月29日(金)まで=ホームページ完成と考えると当社としても制作を請け負う件数に限りがあります。
すでに以前よりご相談・お見積もり頂いたお客様に優先してご案内を差し上げておりますので残り2、3件程度の想定です。

ホームページ制作・リニューアル等をお考えの方はお早めにご相談ください。

当社が採択されたITツール

  • WordPress(更新システム)を使った課題解決型ホームページ制作
  • WordPressによるホームページ制作&サイボウズLiveによるチーム運営サポート
  • WordPressによるホームページ制作&予約システムCoubic導入サポート
  • カラーミーショップによるECサイト構築&サポート
  • 集客・売上増加につなぐ「ストーリー性」のあるホームページ制作

WordPressを利用したホームページ制作を中心にお客様の目的に応じて予約システムや社内情報共有ツールのサポート等を行います。
また、当社が得意とするカラーミーショップを導入し、オリジナルのネットショップ構築もお手伝いさせていただきます。

当社が採択されたITツール一覧

もしかしたら三次公募や来年度のIT導入補助金もあるかもしませんがこの補助金が周知されればされるほど採択率は下がると思われます。
ホームページ制作などITツールの導入を検討される方はお早めにご準備ください。

「PCからInstagramを更新したい」という方にオススメのツール

img_instagram-pc01

こんにちは、中村です。
10月もあとわずか。気温差が激しいですね。体調管理は大丈夫ですか?

さて、みなさんInstagram(インスタグラム)はご存知でしょうか?
InstagramはTwitterやFacebookのようにSNSと呼ばれ、情報を配信して人とコミュニケーションをとることを目的としたインターネット上のサービスです。

中でもInstagramは「写真」を主としており、視覚的に伝えたいことを配信することができます。
最近、Instagramを始める友人が私の周りで増えているのですが、よく聞く声が「InstagramってPCから投稿できないから不便だよね〜」というもの。

確かに、基本的には写真の投稿はスマホアプリ上からしかできません。
しかし、あるツールを利用すればPCから投稿することが可能となります。
今回はInstagramの写真投稿をPCから行える「Gramblr」を紹介します。

さっそく、Gramblrの利用方法をご紹介します。

ダウンロード・利用方法

1.まず、Gramblrをダウンロードする必要があります。
Google等でGramblrを検索しましょう。公式ページが大抵一番上に表示されるはずです。
リンクも貼っておきます。
http://gramblr.com/uploader/
img_instagram11

2.ページを開くと使用しているPCのOSを選択するボタンが表示されるので、該当する方を選択します。
Windowsの場合はbitも指定しないといけないので、わからない場合は以下のページを参考にしてください。
自分のパソコンが 32 ビット版か 64 ビット版かを確認したい
※以下、Windowsを前提に話を進めます
img_instagram09

3.任意の場所を指定してダウンロードします。
img_instagram05

4.ダウンロードした「.zip」ファイルを解凍するとフォルダが現れその中に以下のツールが入っています。これをダブルクリックすればツールが起動します。
img_instagram06

5.サインアップを選択すると、以下のGramblr登録画面が表示されます。
ご自身のメールアドレスと任意のパスワードを入力します。
また、現在使用中のInstagramのユーザー名とパスワードを入力して「サインアップ」を選択します。
img_instagram13

6.Gramblrが起動します。画面中央の点線で囲まれたエリア内に投稿したい画像をドラッグ&ドロップします。
img_instagram01

7.投稿する画像が表示されます。そのまま「保存」を選択します。
img_instagram02

8.この画面で画像に色合いを調整するフィルターを選択することができます。
今回はこのまま「続行」で進みます。
img_instagram03

9.「説明」欄に写真についてのコメントを入力して「送信する!」を選択すれば、写真が公開されます。
img_instagram04

次回以降、ログインする際は最初に出てくる以下の画面で先ほど登録したメールアドレスとパスワードでログインして利用することができます。
img_instagram14

PCからInstagramで画像を投稿する方法をご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
普段、スマホ操作に慣れていない方は、こちらの方が良いかもしれませんね!
Instagramの投稿については、より多くの方に見てもらうために投稿時間を気にしたり、「タグ」と呼ばれるものを付け加えたりと他にもテクニックがあります。
その辺は、また次回ご案内しますので、まずはお気に入りの写真を投稿して操作になれていきましょう!

個人情報流出にご注意ください

pic_personal-information02

こんにちは、中村です。

夏から秋へと季節が移り変わりましたが、たまに汗ばむ日もあるんですよね。
まだ、冷房に頼っています。
気温差に気をつけなくては・・・

さて、みなさんは個人情報に対してなにか意識をされていますか?
個人情報といえば、たまにニュースでも流出事件のことを目にすることもあるのではないでしょうか?

ある企業が展開するサービスに登録した際に入力した情報が、なにかしらの原因で漏れ出し、第三者の手に渡ってしまうものです。
不気味ですよね。

実は私はここ3年で2回被害にあっています。
1つ目は大手通信教育会社、2つ目は大手印刷会社。
登録の際には、インターネット上から個人情報を詳細に入力したことを覚えています。

いずれもテレビのニュースで事件を知って、利用した覚えがあったので「まさか自分の個人情報も・・・」と思っていたらやはり謝罪文とお詫びのクオカードが届きました。

流出の原因は各社様々だと思いますが、どんなにセキュリティ対策を強化してもめまぐるしく変化する外部環境、また内部にもリスクは潜んでいると思います。

インターネットで各社サービスを活用する以上、ある程度個人情報は企業にお預けしなくてはなりません。

こういった事件に巻き込まれないためには、サービスを利用しない手もありますが、それも不便ですよね。

できることとすれば、利用するかもわからないサービスにむやみに登録するのでなく、必要最小限にすることではないでしょうか?

登録する際は、特にクレジットカードの番号など重要な情報を入力しているということを意識する必要があると思います。

そして、もし個人情報流出被害にあった際は、企業からの調査報告の確認、また心配であればクレジットカードの再発行も有効かもしれません。

過度に恐れず、でも登録の際は慎重に、便利なサービスを活用していきましょう!

後悔しないためのパソコンのデータお手軽バックアップ

こんにちは。
中村です。

みなさん、パソコンのデータのバックアップはしていますか?

大事な作業ですが、意外に怠っている方も多いのではないでしょうか?

パソコンは、劣化していきますのでいつかは壊れます。

img_backup01

バックアップしていないと、パソコンが壊れた場合、保存しているデータを読み込むことが難しくなります。

私の知り合いでも、パソコンが壊れ、バックアップもしていなかったため、大事な写真データを失った方も見てきました。

そういったことにならないように、パソコンのデータバックアップは大事なのです。

手軽な方法は、USBメモリという小さく軽い、データ保存用の機器を使うことです。

img_3316s

このUSBメモリに、パソコンに保存されているエクセルで作成した表や、ワードで作成した文章、写真データなど大事なデータをコピーしておけば、もしパソコンが壊れてもUSBメモリにはデータは残っているので安心ですね!

ただし、USBメモリにも容量には限界がありますので、たくさんデータをバックアップする場合はあらかじめ容量が大きいUSBメモリを購入するか、さらに大容量の外付けHDDを利用する方法もありますよ。外付けHDDはわからない方もいると思いますので、またの機会にご紹介しますね!

万が一の時のために、是非バックアップをしてくださいね!

Web上の情報は「Googleアラート」で効率的に収集を!

みなさん、日々の情報収集はどのように行っていますか?

検索エンジンやSNS、雑誌など様々だと思いますが、情報が飽和している昨今、収集に苦労されている方もいるのではないでしょうか?

そこでオススメなのが「Googleアラート」です。

名前の通り、Googleが提供するサービスで、Googleアカウントをお持ちの方であれば誰でも利用することができます。

このGoogleアラートは、目的のキーワードを登録しておくと、そのキーワードに関連した新しいwebページを通知してくれます

とても便利で、私も愛用しています!

さっそくどんなものか見ていきましょう。

GoogleアラートのURLはこちらです。
https://www.google.co.jp/alerts
「Googleアラート」と検索してもすぐにでてきます。

Googleアカウントにログインしている状態だと以下のような画面ができてきますので、テキストボックスに目的のキーワードを入力します。

海老名の情報が欲しければ「海老名」と入力すればいいのです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-10-13-16s

あとは「アラートを作成」をクリックすれば設定完了です。

オプションで通知頻度など指定することもできますが、基本的にはこれでキーワードに関連した情報がメールで届くようになります。

簡単ですよね!?

情報収集手段の一つとして是非活用してみてくださいね!

検索順位のチェックはシークレットウィンドウで実施を!

こんにちは。
中村です。

夏の終わりも感じ始めた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
台風が連続してやってきているので、通勤・通学の際はご注意ください。

さてみなさん、ご自身のホームページの検索順位はご存知ですか?
気にしていないという方もいるかもしれませんが、気にしている方も多いかと思います。
順位が高ければ、それだけアクセスさせる機会も増えますからね。

検索順位を確認する方法としては、Googleなどの検索画面から自身で検索して、検索結果を確認する方法が手軽で、この方法でチェックしている方も多いのではないでしょうか?
検索して順位が高ければ嬉しいですよね。
ただその順位、本当に正しいでしょうか?
もしかすると、喜ぶのは早いかもしれませんよ。

Googleは検索結果を、ユーザーごとに変えて表示させてくれています。
どういうことかというと、過去の検索履歴などを考慮したうえで、ユーザーに適切なページを届けるように調整してくれているのです。
一見、親切な機能に思えますが、検索順位を確認する際は厄介です。
例えば、自身のホームページは運営上、よくアクセスしますよね?
その場合、自身が行う検索において、自身のホームページが上位に表示される傾向があります。
このような特性もあり、「ホームページが上位に表示された!」と喜んでいても、実は想定より低い場合もあります。

「じゃあどうすればいいの?」

こういう時は、各ブラウザに上記の特性を無効にして検索することができるモードがあるので活用しましょう。
以下のように、ブラウザごとに名称が異なります。
Chrome、Firefox「シークレットウィンドウ
Opera、Safari「プライベートウィンドウ
InternetExplorer、Edge「InPrivate

では、Chromeを例に見てみましょう。

右上に設定ボタンがありますので、押してください。
img_secretmode04

新しいシークレットウィンドウを選択してください。
img_secretmode05

シークレットウィンドウが現れます。
アドレスバーに検索ワードを入力して、検索をします。
img_secretmode03

これで、ユーザーの検索履歴に左右されない検索結果が表示されます。
しかし、これでもユーザーの所在地情報が検索結果に反映されるため、全てのユーザーで同じ検索となるとは限りません。
とはいえ、手軽に検索順位を確認する場合この「シークレットウィンドウ」は重宝します。
是非、ご自身のホームページもチェックしてみてくださいね!

「小規模事業者持続化補助金」でホームページを制作・リニューアルしませんか?

小規模事業者持続化補助金でホームページを制作・リニューアルしませんか?

 

「小規模事業者持続化補助金」の追加公募が受付開始となりました。(2017年4月21日更新)
受付締切は平成29年5月31日(水)とあまり時間がないのでお早めに商工会議所へご相談ください。

ーーーーーーー

こんにちは、萩原です。

おかげさまで多くのお客様から制作のご依頼を頂いており忙しくさせて頂いております。
ありがとうございます。

さて、「ホームページ制作」はそんなに安い商品・サービスではないですよね。
制作のご依頼を考えていらっしゃるお客様に少しでも負担を減らしていただけるよう助成金の利用をご紹介します。

続きを読む

【Internet Explorerブラウザ】最新バージョンへのアップデートをしよう!

みなさん、ホームページをみるために使っているブラウザはアップデートしていますか?
(windowsであればInternet Explorerの方がまだ多いでしょうか?)

IPA 情報処理推進機構というところから古いIEブラウザには脆弱性があり、使い続けると危険を伴うという情報が公開されています。

利用している IE のサポートが終了すると、Microsoft 社からセキュリティ更新プログラムは提供されません。脆弱性が見つかり攻撃者がそれを悪用すると、ウイルス感染により「ブラウザを正常に利用できなくなる」ほか「情報が漏えいする」などの被害に遭うおそれがあります。

【注意喚起】 Internet Explorer のサポートポリシーが変更、バージョンアップが急務に

続きを読む

おかげさまでのごあいさつ 〜「これまで」と「これから」〜

法人化するタイミングでいろいろとふりかえることもあったり、
ホームページ制作についてこれからのことを考えることが多くなりました。

制作会社として「モバイルファースト」「ホームページ制作サービスの増加」等しっかりと将来を見据えておく必要があると思っております。
しかし、変わらない”本質”的な部分もあります。
そういうこともひっくるめて今の仕事が一段落したらしっかり考える時間もとりたいところ。

今現在での「これまで」と「これから」をお伝えしたいと思います。
お客様には「第5話 ホームページ制作のこれから」だけでもお読み頂ければ幸いです。

→おかげさまでのごあいさつ

1 2 3 4 46