Kazmia

046-200-7158

お問い合わせ

ブログ

大事なホームページのデータを失わないために

先週6月20日に、大手のレンタルサーバーサービスでありYahoo!の子会社でもある「ファーストサーバ」でホームページやメールなどのデータが消失するというおそろしく信じられないトラブルが発生しました。
このサーバーには多くの大企業やグループウェア「サイボウズOffice」も利用しており被害と混乱はかなり大きなものとなっています。
そして、最新のニュースによるとファーストサーバ側での顧客のデータ復旧は断念されたということです。
「ファーストサーバ」側でも顧客側でのデータ復旧の「お願いが発表されています。
サービス利用の賠償責任は「ファーストサーバ」側が負うようですが、データの損失における賠償請求は規約上難しいようです。

ファーストサーバ、大規模障害での顧客データ復旧を断念
共有サーバーをご利用中のお客様

当事務所のお客様では私が知る限りファーストサーバの利用はありませんので被害を受けた方はいらっしゃらないと思います。
しかし、他のレンタルサーバーにおいても同じようなトラブルがおきないと保障されることは一切ありません。
そして、最悪トラブルが起きてしまったときにはバックアップデータからホームページの復旧をおこなわなければいけません。

財産でありビジネスにおいて必要不可欠となった大事なホームページのデータを失わないために定期的なバックアップをオススメします。
特にWordPressなどのCMSを使われてるお客様のホームページはデータベースなども一緒にバックアップをとっておかないと今までと同じホームページにするのは非常に困難になってきます。

改めてご自身でのバックアップをお願いするとともに、バックアップ作業が困難な方は当事務所への管理業務へのご相談をお願いいたします。