Kazmia

046-200-7158

お問い合わせ

ブログ

ボーノ相模大野

ボーノ相模大野

こんにちは、速水です。
今日は相模大野駅に出来た大型複合施設「ボーノ」のグランドオープンだそうです。

  • ・約180店舗からなる大型商業施設
  • ・パスポートセンター/市民・大学交流センター/(財)ヘルス・サイエンス・センター等の公共公益施設
  • ・市営駐車場、市営駐輪場
  • ・分譲住宅「プラウドタワー相模大野」、賃貸住宅「スカイフラッツ」などからなる大型複合施設です。
  • イベントの開催や人が集い憩える「ボーノ広場」や、
    大屋根が象徴的なメイン通路「ボーノウォーク」、飲食店街「ボーノ横丁」、
    ショッピングセンター屋上の庭園空間「saga-niwa さがにわ」など、多彩な施設を備えています。

とのこと。

街が元気になっていきそうで楽しみですね!
わたしの住んでいる相武台駅はまだ工事中。こちらは規模は全然小さいけれど早く完成しないかな〜。

ここのところ予定が沢山あってまだ行けなそうですが、折りをみて足を運んでみたいと思います(^^)

元気な本厚木駅

こんにちは、スタッフの長澤です。

本厚木駅東口のリニューアルに際し、今月末で商店街が閉店になるそうです。
再オープンは1年後という大規模工事になるとのことです。

本厚木駅はロマンスカーを利用出来ることもあり、駅ビル等周辺施設も以前はよく利用していました。
しかし厚木ならではの有名なお店やレストランは、駅から少し離れた所に集中していることもあり駅商店街の利用機会はほとんどありませんでした。

今後B1グランプリ等でちょっと有名になった厚木に、駅近で名物店ができ本厚木駅が元気になることを期待しています。

ついにあゆコロちゃんがCMデビュー★

こんにちはー!

週末から一家でインフルエンザAに感染し軟禁状態だった浜川です。。
本日お医者様から外出許可もらい一安心ですが、まだ全員咳等、風邪の症状に悩まされ中です。。
月曜には復活したいものです。。

薬局で今度はインフルエンザBが流行りだしてるので気をつけてくださいとのこと。
みなさんも普段からうがい手洗いをマメにして気をつけてくださいねー!

さて、本題ですが、なんと我らが厚木のゆるきゃら「あゆコロちゃん」がCMデビューします!
共演者はなんと、あの佐々木希さんです。そです、ウィルコムのCMで出るようです!
他県のゆるキャラも数体いて可愛いですよ(笑)

cm

こちらでCM動画ご覧になれますー!
http://www.willcom-inc.com/ja/ichioshi/sp/yurutalk/index.html

CM放送期間は3月2日から下旬までだそうです!一度は見たいな!

■関連リンク
・「あゆコロちゃん」がテレビCMデビュー - 厚木市ホームページ
http://www.city.atsugi.kanagawa.jp/wadai/machi/d023938.html
・「あゆコロちゃん」CMに 神奈川・厚木のゆるキャラ – 朝日新聞
http://www.asahi.com/area/kanagawa/articles/TKY201302280536.html

デザインあ

こんにちは、スタッフの長澤です。

昨年のグッドデザイン大賞を受賞した、人気番組「デザインあ」が展覧会になったそうです。
本来は子ども向けの番組ですが著名なデザイナーが出演していることもあり、とても面白い番組で大賞受賞もうなずけます。
番組のコンセプトは、デザインが身近にあふれていることを知って欲しいという気持ちでスタートしたそうです。
子どもの頃からデザインについて知る事は、物の見方がおもしろくなったり良いきっかけになることと思います。

ただ物やホームページを作るだけでなく、デザインがどのような役割を担っているか楽しく学べます。
これまでデザインという言葉に馴染みの無かった方も、是非ご覧になってはいかがでしょうか。

「デザインあ」展
designaten

売上につなげるためのホームページ

こんにちは
あっという間に3月ですね。
最近立て続けにアルバイトへの応募がきておりますがなかなかいい人にであえないですね。。
まだまだアルバイト募集しておりますので気軽にご連絡下さい。
20代、30代の男性Welcomeです。
(割と優しい感じのホームページづくりが多いので女性の応募が多いんですよ。もしくは60歳以上、、)

さて、ホームページを持つからには「お問い合わせを増やしたい」「売上アップ」など結果がほしいもの。
当事務所のホームページも「見た目だけでない成果の出るホームページ」を目指してお手伝いさせて頂いております。

ちょっと参考になりそうな記事があったのでご紹介します。

→こんな企業サイトは売上に繋がらない

3番の「新着情報が更新されていない」なんてもってのほか。
検索エンジンからもユーザー視点からみてもいいことないしもったいないですよね。
毎日じゃなくて自分のペースで良いと思うのでお知らせやブログを更新することを心がけてみてください。
他にも「考えさせられる」項目がたくさんありますのでよかったら読んで頂き是非ご自身のホームページにも取り入れてみてください。

当事務所のホームページも要素が多いので重いかもしれないなーと思いプチリニューアルを考えております。
目指せ、ホームページのスリム化!(体も)

迷子にさせない設計をしよう

先日、旅行関係のサービスを利用するためにあるサイトを利用した時のことです。

メジャーな会社なんですが、まずメニューがわかりにくくページの切り替えも遅いかんじ。
目的の情報にたどり着くまで無駄にいろんなところをクリック、クリック。
ようやく発見した内容も比較しづらく、条件を変える度に価格等が違うようだけど、でもどこが変わったかもわかりづらい、、、

実は以前にもこのサービスを数回利用したことがあり、その度同じ思いをしているんです。
しかし、なにせ1年に1回程度のことだし、予約しないと不安なので毎回一応リザーブしていくのですが
現地に行くと結局違うプランしかなかったり。。なんだかなぁ。

別のサイトでも、申し込んだ内容の確認画面へのボタンが全体のデザインにとけ込みすぎていて、
発見できずカスタマーセンターに電話するはめになったり。

どちらも、目的を達成するまでにものすごくエネルギーを使い、なんだかストレスMAXでした。
ふう、、、。

そんなこんなで、改めてユーザビリティの大切さを実感しました。
実際のお店や施設でも、案内板が見やすかったり看板が適切な位置と大きさで設置されていると
迷子にならず安心ですし、印象も良くなりますもんね。

前にも書きましたが、良いデザインは、ただ見た目がきれいなだけじゃなく使いやすいことが大前提。

使う人の立場になって、導線を考えること。
使いやすいか、わかりやすいか、見やすいか。
いろんなお客様の行動パターンを想像して、客観的な視点を忘れないようにしよう、といい勉強になりました。

自分がブラッククライアントにならないために

こんにちは、萩原です。

「デザイナーのモチベーションを根こそぎ奪う!たった7つの魔法の言葉」ということでnaverまとめの記事が話題になってましたが確かにどれも実際にきいたことがあるような台詞、、、

2番とか4番とかはスタッフやパートナーへの指示だしに関わってきそうだし、自分が1お客としてふるまう時もこういった台詞を言わないように気をつけなきゃ。

自戒の念をこめて、、

さすがの法則

こんにちは、スタッフの長澤です。

先日学生の頃よく通ったレストランへ、10年ぶりに行きました。
小さなお店でメニューも寂しく、テープルは狭く、駐車場もない事から、最近は足を運ぶことがなかったのですが、何より味は本当に美味しい事と、ボリュームや価格のバランスが素晴らしいお店で、また行きたいなと思わせるものがありました。

そもそもまだお店はあるのかなと心配しながら向かい、お店に到着すると入店待ちのお客さんが数名列をなし、駐車場は10台以上、店内も広くお洒落にになり、メニューが6ページに増えていました。
お値段据え置きで味は変わらずとても美味しく、小さなお店が立派になったなと感心しました。
帰り際にお店の方から支店が3店舗できたので、ホームページも見て下さいと教えていただき更に驚きました。
気になってすぐにチェックしてみると、お店の情報だけでなく食材の産地や生法まで細かく記載されており、以前では見られなかったファミリーやカップル等の客層が多い事にも納得しました。

そういえばスタッフさんは前からとても感じが良かったし、ホームページを活用して客層を広げる等、お客さまのニーズ合わせて一生懸命変化してきたのだなと、良い意味で期待を裏切られるうれしい体験でした。
さすができるお店は違います。